fbpx

マッサージガンの実態とその必要性

マッサージガンの実態とその必要性

まず、マッサージガンがどのように動作するものなのかを確認しましょう。ラバーやプラスチックでできたヘッド部分が高速で反復的にストロークし、筋肉に作用します。

神経学的な効果もあります。「筋肉はマッサージしてもすぐにはほぐれません。殴打するような接触が筋肉の腱にある感覚神経に作用し、腱の緊張が増したことを感知します。この効果によって脳に信号が送られ、脳は信号を処理し、筋肉にリラックスするよう指示するのです」とヘルムズ氏は説明しています。

力が加わることで、筋膜という結合組織の中にある固体が液状になると考えられています。

「このように力が加わることで、筋膜という結合組織の中にある固体が液状になると考えられています」と、セントルイスとフィラデルフィアにあるHelms Performanceの創立者である、マッサージ療法士のポール・ヘルムズ氏は言う。彼は、スポーツをするクライアントにマッサージガンを頻繁に使用する。「つまり、筋肉周辺の筋膜が柔らかくなるため、筋肉のこわばりが和らぐように感じられるのです」。「Journal of Clinical and Diagnostic Research」(臨床診断研究ジャーナル)に掲載された論文では、5分間の振動療法または15分間のマッサージを受けた被験者は、どちらも受けていない被験者者より、運動後72時間までの体の痛みが大幅に軽減されたことを発表している。また、振動デバイスを使った人は、マッサージを受けたグループより、最初の24時間のリカバリーが早かったということだ。

NIKE(ナイキ)

 

マッサージガンは、頻繁にハードなトレーニングを行う人に特に効果的だ。ヘルムズ氏によると、リカバリーを促進するだけでなく、ワークアウト前に使えば筋膜をほぐして体の可動域を広げることができる。また、オーバーワークによる怪我につながる可能性がある筋肉の張りを和らげることができるため、特定のイベントに向けてトレーニングしている人にも最適だ。さらに、使い過ぎによる損傷を招きかねない筋肉のこわばりや局所的な痛みが生じたりしやすい人にも適している。「標準的なフォームローラーは、それほど深くまたは局所的に筋膜に当てることができません。また、手を電動のヘッドより速く動かせるはずもありません」とヘルムズ氏は言う。